育毛剤の効果を上げる簡単な方法

薄毛対策に育毛剤はとても効果があります。

薄毛対策に育毛剤はとても効果があります。

 

しかし髪の毛に対して何のケアもせずに育毛剤だけを使用しても効果が得られない可能性が高いです。

 

例えば髪の毛を何日も洗わなかった場合、皮脂などの汚れが頭皮の毛穴などを塞いでしまうため育毛剤の成分が毛穴の奥深くまで届かなくなってしまいます。

 

では頭皮を常に清潔に保つために1日に何度も髪の毛を洗えば良いのかというとそうではありません。

 

洗いすぎてしまうと本来必要な皮脂も余分に洗い流してしまうため、その足りなくなった皮脂を補おうと体が過剰に皮脂を分泌してしまい結果その皮脂が毛穴を塞いでしまいます。

 

これは頭皮に限らず肌全体に言えることなので注意が必要です。

 

髪の毛を洗うのは1日1回で十分です。

 

髪の毛を洗う際にはシャンプーやトリートメント、さらには洗い方にも注意が必要です。

 

市販されている安いシャンプーは主に石油系といわれるものが多くあまり肌に良いとは言えません。

 

アミノ酸系が肌には優しいためこちらを選ぶようにしましょう。

 

洗い方は爪を立てて頭皮を掻くようにしてはいけません。

 

指の腹で優しくマッサージするように洗い頭皮を傷つけないようにしましょう。

 

育毛剤の効果を上げるためにこれらを是非とも実践しましょう。

育毛剤の治療を始めてから抜け毛薄毛が目立たなく

 

私が薄毛に気がつくようになったのは20代の終わりくらいでした。

 

それからは気にするようになりましたが、最初は気にしてたら余計酷くなるからと思って気にしないようにもしていました。

 

多分ですがストレスが大きく関係しているんだと思います。

 

その頃からストレスをたくさん受けることが多くて抜け毛少し増えてたと思います。

 

そのときは抜け毛だくらいしか考えてませんでしたが、排水溝の詰まり具合を頻繁に経験するようになってからはさすがに気になり、そして時間が経つにつれかなり目立つようにもなってきました。

 

それで薄毛治療をしなければいけないと考えるようになり、だけど何を治療すればいいのかさえ分からない無知な私でした。

 

それで私にも分かりやすい育毛剤を使ってみることにしたのですが、私は塗布する育毛剤以外にも服用する方も購入しました。

 

塗布する育毛剤は頭皮を綺麗にしてから頭皮にしっかり浸透するようにして簡単なマッサージをしていました。

 

服用の方は身体の中から治療するので、私の手の届かないところからしっかりとケアしててくれたようです。

 

それらを試してから数ヶ月ほどして抜け毛と薄毛が目立たなくなりましたが、やっぱり育毛剤などを使うことは大事なんだと改めて感じました。